料理

たくさんもらったたけのこを長期保存する方法は?冷凍できる裏技も♪

投稿日:

 

たけのこ、おいしいですよね~

 

でもちょっと困るのが

ものすごくたくさんもらった時!

 

しかもたけのこってそのまま冷凍すると

スカスカのスポンジみたいになって

食べられたもんじゃないんですよね。。。

 

 

そんな、

筍をいっぱいもらって困った時の

保存方法をご紹介いたしますね^^

 

 

スポンサードリンク

たけのこを大量にもらってすぐに食べきれない場合どうやって長期保存する?

 

 

何本ももらったタケノコ、

さてどうやって保存しましょう・・・?

 

 

地域や目的によって

保存方法もかなり様々。

 

 

なのであなたができそうな方法で

是非長い期間タケノコを美味しく楽しんでください♪

 

 

タケノコを塩漬けにして保存

 

 

うちのおばあちゃんもやっていた、

塩漬けにして保存する方法。

 

 

タケノコはあらかじめ下処理を済ませて

アク抜きが終わった状態のものを用意してくださいね^^

 

 

大きいたけのこは4分の1程度、

そこまで大きくなければ半分にカットして

ビニールに入れます。

 

 

塩をふってビニールをフリフリしたら

1日置いておきましょう。

 

 

するとたけのこから水が出ているはずです♪

 

 

出てきた水は捨てて、

あたらしいビニールにたけのこと

お塩をケチらずたっぷり入れてビニールの口を結び、

タッパに入れて保存します。

 

 

その際になるべくたけのこ同士が

重ならないようにするといいようです。

 

 

たけのこは塩漬けにすれば

一年ほど持ちますよ~!

もちろん食べるときには、

呼び塩・迎え塩なんて呼ばれる

「薄めの塩水につける」方法で塩抜きします。

 

 

学生の時に理科で習った

浸透のはたらきで塩が抜けるわけですね♪

 

 

もちろん真水で塩抜きもできますが、

(むしろ真水の方が急激に塩抜きされます)

たけのこの旨味成分も抜けてしまうどころか

苦味も残ってしまうので

必ず呼び塩でゆっくり塩抜きしてくださいね^^

 

 

 

瓶詰めにしてたけのこを長期保存する

 

こちらもアク抜きまでは終えたモノを。

適当な大きさにカットしたら、

ビンにぎちぎちに詰めて行きます

パズルのようにしっかり詰めてくださいね!

 

 

空気が入らないように水をギリギリまで注いだら、

かるーくびんの蓋をしめます。

スポンサードリンク

 

 

そのまま瓶の9割くらいですかね~

 

 

人間で言うとちょうどお風呂で方までつかるときのように

お鍋に水を入れてビンごと煮ていきます。

 

 

しっかり殺菌するために、

20分~30分くらいはそのまま煮てください。

 

 

熱々のビンをヤケドに気をつけて

取り出したら、軽く締めていた蓋を

ぐっとしっかり締めてください。

 

 

しっかり締まった状態で、

今度は完全にびんごとひたひたの水で

また20分~30分煮ていきます。

 

 

加熱が終わったら

上下を反対にひっくり返して

そのまま冷まして瓶詰めの完成。

 

この方法でも1年以上はたけのこが保存できますよ^^

 

ちなみに空気が少し入っても

しっかり煮沸できていれば大丈夫なので

あまり神経質にならなくても平気です。

 

 

瓶詰めに失敗すると

水が濁ってシュワシュワした感じになり

開けるとものすっっっっっっごい臭いらしいですw

 

 

干して乾燥タケノコにして長期保存する

 

アク抜きしたタケノコを、

料理に使いやすいように

薄くスライスしていきます。

 

 

天気のいい晴れた日に

ザルに重ならないよう広げたら

そのまま天日干し!

 

 

タイミングを見てひっくり返して

カラッカラになるまでしっかり

乾燥させてくださいね^^

 

 

乾いたらジップロックなどに入れて保存。

 

 

使いたい時に使いたい分だけ

水で戻して使用すればOKですよ~

 

 

食感は変わりますが、

その独特の食感はまた

それはそれでとっても美味しくてくせになります^^

 

 

瓶詰めや塩漬けよりかさばらずに

比較的簡単に作れるのでおすすめです!

 

たけのこは冷凍できる!?冷凍保存で失敗しない方法

 

タケノコは冷凍保存すると

繊維が壊れてスカスカになって

最悪な食感になってしまいます。

 

失敗したのは私だけじゃないですよねw

 

 

そんなことから

「筍は冷凍保存できない」

と思われてしまいがちですが

実は味付けしておけば

冷凍保存してもおいしく食べれちゃうんです!

 

 

例えば千切りにして

中華だしやごま油で炒めて冷凍すれば

春巻きの具やチンジャオロースの時に

サッと足すだけでかさ増しできますし

 

短冊切りして

しいたけや人参などと酒・砂糖・醤油・みりんなどで

甘辛く味付けして煮ておくと

ご飯と炊くだけで

美味しいたけのこご飯の素が冷凍できたり。

 

 

砂糖をまぶして冷凍するだけでも

大丈夫みたいですよ~^^

 

 

おいしいうちに味付け調理しておくことで

冷凍可能になるのです!

 

ただひとつ注意しなくちゃいけないのは

冷凍したまま調理する・解凍しないことです!

 

そうすれば冷凍したあとも美味しく食べられますよ♪

 

スポンサードリンク

-料理

Copyright© かもめスカーレット , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.