病気

花粉症で鼻をかみすぎ鼻の中が切れて痛い!鼻の穴の乾燥を防ぐには?

投稿日:

 

 

年明けからくるぞ来るぞ~と

覚悟していたものの、

やっぱりいざ来ると辛い花粉症!

 

 

鼻をかみすぎて鼻の中が切れたり

鼻の下が荒れちゃって

皮がカサカサしてかっこ悪かったり

挙句の果てには鼻の穴の中にカサブタも・・・

 

そんな辛い思いはもうさせません!!

 

ある方法で私、鼻の穴が快適な暮らしが

手に入っちゃったんですよ~(・∀・)

 

 

スポンサードリンク

鼻の穴の中が乾燥して痛むのはなんで?

 

 

鼻の中の粘膜が乾いた状態を

目はドライアイと言うように

鼻はドライノーズというんですって!

 

肌も乾燥してると肌荒れを引き起こしやすくなりますよね、

そんな感じで鼻の穴も

乾燥してると傷つきやすい状態になるんです。

 

 

私も毎年鼻の中が切れてしまって・・・

 

くっついてきてもまた鼻をかんじゃったり

激しく洗顔したりしたはずみに

また鼻の入り口がパックリいっちゃったりして。

 

 

鼻の入り口にたまった鼻水を

ティッシュで拭くと血がついたり

今考えるとあれって

ひどいドライノーズだったんだと思います。

 

 

でも、鼻水は止まらないし

花粉の時期は仕方ないことなんだって

ずっと諦めてきてたんです。

 

 

しかし、ドライノーズという言葉を知って

保湿すればいいんだ!ということがわかり

色々調べたらなんだかかなり安上がりで

楽ちんなのに鼻の穴も元気に復活して

方法についてはこの後くわしく話しますね!

 

 

鼻をかみすぎて鼻が切れたり荒れたりして痛い!

 

 

鼻が痛いって結構ストレスなんですよね。

 

かといって花粉症の時期は鼻ズルズルで

鼻をかまないわけにもいかないですし。

 

で、なんとなく友達に話したら

 

「そうそう!私も!」と。

でも一度も調べたことはなかったな~と。

 

 

やっぱりみんな、

鼻を酷使する時期だから仕方ないと

諦めていたんですね。

 

 

痛いし地味にはストレスなんだけど、

どこか納得してしまってるし

鼻が痛いって病院に行くほどでも・・・

 

と思う人が多いみたいですね。

 

 

確かに病院って待ち時間も長いし

診察代や薬代もかかるしで

うーん、鼻の穴の問題に

時間とお金をそこまでかけられるかっていうと

微妙なんですよね^^;

 

 

 

私も鼻の乾燥ごときで

病院に行くのはめんどくさいな~って

おんなじように思ってたんです!

 

 

花粉の時期の鼻の粘膜や肌荒れを解消するには?

 

鼻の中が切れていたい、

カサブタも剥がして出血しちゃうし

鼻の下も鼻かみすぎでカサカサに荒れてる

そんな中、ドライノーズと花粉症について

いろいろ調べてた私ですが。

 

 

花粉症の症状を抑えるのに

ワセリンがいいっていうのを聞いたんです。

 

 

まぶたや鼻の入り口に塗ると

ヴァセリンのベタベタにくっつくから

体内に入るのを防げるよ~って。

 

 

 

ふーん、と思ってみてたのですが

そういえばワセリンって

スポンサードリンク

保湿にめちゃくちゃ効くような?と。

 

コレだけ塗ったら一石二鳥!痛みも花粉の症状もばいばーい

 

というわけで、早速クリエイトに飛び込み

ワセリンちゃんを270円でゲット。

 

今見たらネットの方が安かった、ショック

次はネットででっかいの買おう!

 

 

そしたらこのワセリンを

鼻の穴の入り口にぐるっと塗ります。

 

綿棒で塗ると塗りやすいですよ~!

 

 

大体鼻が乾燥で切れちゃってるのは

入り口のところだと思うので

ぐるっと塗りつつ

切れてる患部も保湿する感じですね!

 

 

するとなんだか、くしゃみも減って

3日くらい塗り続けたら、

切れてたところが治ってきたんです♪

 

 

歯医者で働いてたときも

口角炎の患者さんの切れてる口角に

先生が塗ってたのもワセリンでした。

 

医療機関で使うくらいワセリンには

保湿効果があるってことですよね♪

 

ワセリンが保湿しながら

鼻の中に入り込もうとする花粉を

キャッチしてくれるので

くしゃみも減ったのかなって思ってます!

 

 

リップにも使えるので

マスクに当たって乾燥してガサガサの唇にも

一緒に塗るようにしてだいぶ良くなりましたよ~♪

 

 

まさに花粉症には一石二鳥、三鳥なワセリン。

よかったらおためしあれです!

スポンサードリンク

-病気
-, , ,

Copyright© かもめスカーレット , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.