イベント マナー

姑が子供の行事参加したがる!憂鬱でなんとかして断りたいなら

更新日:

 

結婚は家同士のつながりなんていうように、夫婦と恋人と大きく違うのは相手の家族と関わる必要性があるということがかなり大きいかもしれませんね

 

ましてや子供が生まれたりすると、いろいろなイベントのたびに義両親を呼ぶ呼ばないなどいろんな問題が出てきます

 

孫をかわいく思ってくれるのはありがたいことだとは思いつつも・・・他人と慣れない行事をこなすのってやっぱり大変です

 

来てほしい子供の行事・来たいという行事それぞれがうまく噛みあえばいいんですけどね

 

 

中には「今回のイベントはちょっと遠慮して欲しいな」なんて考えてるのに毎回「卒園式はいつなの?お遊戯会はどうする?運動会は?」なんてグイグイ参戦型のお姑さんなんかもいたりします

 

ただでさえ子供の行事となるとママも大忙しなのに、迎えに行くことが必要になったり帰ってもらうタイミングが難しかったり断って嫌われるのも怖いことだったり…

 

ストレスは尽きませんね

 

頑張りやさんで心の優しいママさんほど悩む問題だと思います

 

出来るだけストレスの少ない方法で子供の行事に参加したいですよね^^

 

というわけで、今回は義理の両親の行事参加を断る方法をお伝えしようとキーボードをたたいています

 

スポンサードリンク

義理の両親の行事参加上手な断り方は?

 

行事に参加してほしくない理由はそれぞれいろいろあると思います

 

遠方の義両親を招く場合は家に泊めるのかとかも出てくるでしょうし

 

そもそも性格が合わない!顔も見たくない!という馬が合わないパターンもあるでしょうしね

 

個人的な話をすると私が合わないのは大姑でして・・・

ちゃきちゃき元気なのは大変いいことだと思うんですが行事に来たがる・口が悪いという大問題が2点あってですね もう毎回会うのにものすんごい勇気と覚悟が必要なんですよね

 

甥っ子や姪っ子に関しても「ことばが遅いんじゃないの?病気か検査しな!」とか「〇〇の子供は細いのにあんたのところはちょっと太りすぎだよ」とか言いたい放題。

自分の子供というわけではなくても聞いていて気持ちのいい話じゃないのでお正月はとっても憂鬱です

 

 

と 話が脱線してしまいましたが・・・なんでしたっけ

 

あ そーだった お姑さんや親戚が行事に来たがる場合の断り方ですね

 

この手の愚痴は言い出すとキリがありませんw

 

 

上手な断り文句はなにかある?

 

義理の両親や親戚というだけに限らず、人に対してなにかを断るときには代替案を差し出すというのが一般的に断る成功率があがるなんて言われてますよね

 

それを子供のイベントなどに置き換えると・・・

 

「卒園式は体育館も狭いようなので、私たちだけで参加しようと思っていますが夜お食事でもどうですか?」

「泊まりは大変だと思うので七五三は近所の神社でこじんまりやろうと思いますが、お義母さんの誕生日に温泉旅行でもどうですか^^」

「入学式は両親のみでという話になりましたが、来週そちらの方に行く用事があるので記念写真撮りませんか?」

など。

 

いずれもさっぱり全く断るということにはなりませんが、人は代わりの提案を受けると納得しやすいというものです

 

卒園式や入園式では、本当に両親以外の出席を推奨していない園もあるようです。

 

確認をしてなるべく嘘をつかずに断れたらいいんですけどね^^;

あっ卒園式の持ち物はチェックはお済みですか?こちらも記事にしています

 

まあお姑さんだって、意地悪しようとして参加したいと言っているワケではありませんからね

やさしさをもって接してあげるというのが今後の付き合い的にもやんわり断れて角が立たないのではないかと思います

 

 

また、代替案に食事会をセッティングするのであれば外食がおすすめですよ~

 

おうちに上がると帰るタイミングがむずかしかったりしますので、「お店はコチラが手配します、お義母さんと行ってみたいお店があるんです^^」で解決です。

食事が終わったら「遅い時間に失礼なのでまた今度ゆっくりうかがいます」と帰ってきてしまいましょう~!

 

義父母の参加を上手く断るための態度も重要?

 

断り文句を決めても、おどおど申し訳なさそうに言っていては「そんなにいやなの?」と疑われてしまいます

 

心を決めたら毅然とした態度で、愛想よく!は忘れずに頑張りましょう^^

 

毅然とした態度に人は弱いです

これ以上交渉の余地がないのだと無意識に思わせます

 

そしてそれにプラスして、前述したように提案を織り交ぜる事によって相手のより納得がいく方法になります

 

提案をすることによって、決定権を相手に渡すことができますので 相手も無意識レベルで自分で決めたことだと納得が行くでしょうしね

 

相手も立てつつ、自分の思い通りできれば一番最高ですよね

この辺はよっぽど下手じゃなければうまくいくと思いますし、相手もよっぽどじゃなければだんだん距離感つかんでくれるはずです


 

上手く断るには時期も重要?

 

言葉や態度も覚悟を決めたら、あとは言うだけでしょうか?

 

ノンノンノン!!!!

 

時期

時期ですよ

 

 

断る時期もかなり大切です

 

 

大切なのは相手を立てること

 

行く気満々なの~!と言わせてから断るのでは、相手のメンツをつぶしてしまいます

 

 

断るのはなるべく早く、こっちから先手を打つくらいで行きましょう

もしも向こうから探りを入れてきたらその場で断ることが大切です

 

間違っても「ああじゃあ確認しておきますね」なんて言ってしまうと相手の期待度をただただ大きくしてしまうだけにすぎません

待たせて「ちょっと今回は…」では相手に失礼ですからね

 

 

こちらの要求を通したいのですから、相手を立てつつ失礼のないようにすることが誠実なのではないかなと思います

 

私は大姑が苦手ですが好かれたいとも思っています

嫌われたくない、嫁の中で一番かわいいと思っていてほしいというわがままな気持ちがあります

 

それって誰でも多少はあるんじゃないかと思います

 

っていうか嫌われても良ければガツンと言って断れますしね

 

 

ここを読んでくれているということは、やっぱり丸く収めたいなっていうやさしくて気が弱いあなただからなんだと思います

相手の不満を少しでも減らせるように、なんでも早め早めっていうのは大切なことじゃないかなって考えています

 

義両親がグイグイ来るのを何とかしたいなら

 

上手く断るなら

  • 代替案を出す
  • 毅然とした態度で
  • 愛想よくを忘れずに
  • 早め早めを意識して
  • 相手を立てる

ということを気を付けてみてください

 

 

なんかどっかの会社の社訓みたいになってますがw

 

 

この方法は銀座のホステスさんも実践してる方法であり

出来る営業マンが実践している方法でもあります

 

銀座のホステスはしつこい客を手玉にとり誘いを断り続けてもなお指名が絶えません

できる営業マンは客の言いなりにならずに売り上げを伸ばしています

 

どちらも上記の方法を実践しているからです

 

 

ホステスや営業さんならここにユーモアのセンスも必要かもしれませんが、まあ姑相手ならかえってユーモアは必要ないでしょうしね

ここで下手に「来週の運動会は嫌ですけど3年後の運動会にはきてくださいw」っつったらアウトな匂いがしますw

 

 

なるべく相手を立てるとか失礼のないようにふるまうというのは、どの人間関係の中でも必要なことですよね

相手を尊重しつつ自分の意見をしっかり持つことで、すこしでも快適にあなたの子育てがあなたのペースで進めばいいなって思っています

 

卒園式に持って行くべきママの荷物チェックはコチラです

 

スポンサードリンク

-イベント, マナー
-, , ,

Copyright© かもめスカーレット , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.