お仕事

大人気コンビニバイトの仕事内容って何?直営店との違いや面接のコツ

投稿日:

 

 

今や50,000店舗を超え、そこかしこにあるコンビニ!

 

家から歩いて行ける距離に何店舗もあったりしますよね。

 

自分が良く使うからこそ、仕事内容もなんとなくわかるし
高校生になってバイトできるから、とりあえずコンビニにしとくか・・・

 

そんなあなたにコンビニバイト経験者が語ります。

 

スポンサードリンク

 

コンビニバイトの仕事内容が知りたい

 

 

バイト自体がはじめてだと、いくら身近な存在のコンビニも
一体ここで働いて大丈夫なのか・・・?と
つい不安になってしまいますよね。

 

なんといっても身近だし、高校生のバイトでは
男女ともに働きたい希望者が多数。
なんとアンケートでは経験してみたいバイトで
2位以内にはいっているんです。

 

そんなコンビニの業務内容は

  • 接客
  • 発注
  • 品出し
  • 廃棄
  • お金のチェック
  • 掃除
  • レジ打ち

 

などなどいろいろありますが

 

働き出したら確実にやることと言ったら
接客 品出し 廃棄 掃除 あたりでしょうか。

 

接客はレジを含め

お客さんに商品の場所を説明したりなど。

品出しは入ってきた商品や

倉庫の商品を補充すること。

廃棄は賞味期限の近い商品を

ピックアップして片づけること。

 

ざっくりこんな感じで

どれも慣れればぜんぜん簡単ですよ~^^

 

お金のチェックや発注など、
直接損失に関わりかねない業務については
お店によって社員しかやらないなど
差があります。

 

コンビニはレジの数が多くない上に
基本的には袋詰めをしなくてはならないので
忙しい時間帯には
「ヒィー―――!!」っとなったりしますが

その他に時間に追われることはまずありません。

 

時給は対外最低賃金を繰り上げて

切りよく、といったところ。

 

いろいろバイトを経験してきた私ですが
コンビニは業務内容としてはかなり楽な部類でした。

 

 

100円ローソンで私はバイトしていたのですが
そこでは生鮮(生の野菜やフルーツなど)を扱うので

 

野菜のカットやフルーツのカット
それのパッキングなどがあったのが特徴でしょうか。

 

 

品出しは棚を見て減ったものを補充したり
決められた日時に商品が入ってくるので
それを整理して並べたり。

 

 

よくドリンクコーナーの向こうと目がったりして
「おっ」と思いますがあれも冷蔵庫内で
ひたすら飲み物を補充している最中です。

 

ちなみに目が合うと店員側もちょっとびっくりします!

 

 

掃除は床やトイレ、商品の棚など。
毎回丹精こめてやるわけではないので
さささっとこなしてしまいます。

 

発注は売れ行きや季節を考慮して
この商品を何個とるか決めて業者にお願いする作業です。
間違えるとありえない数入ってきたりします…

 

そんな感じで大方予想通りの内容だったのではないでしょうか^^

 

ちなみに働いてる人は時間帯で年齢が分かれます。

 

高校生の勤める「夕勤」はほぼ同年代なので
プライベートでも仲良くなれたり
わいわい楽しんでお仕事することができます。

 

(大体その中の美人が店長と付き合うことになってます)

 

勤務時間は夕勤ですと
17:00~22:00が大体相場になっています。

 

この場合たいてい15分とか10分前に
出勤・引き継ぎをします。

 

 

22:00以降は高校生は働いてはいけないと定められているので
同じように21:45頃に準夜勤とか夜勤の人が来ますので
そこから引き継ぎして1日の仕事が終わります。

 

体力的にも立ったりしゃがんだり歩き回ることができるので
そこまでキツくは無かったです。

 

ちなみに同じ時間帯に入るのは2~3人でした。
2~3人のなかでは1人欠けても大打撃ですので
責任をもって職場に行くことが大切ですね。

 

 

直営店とフランチャイズでルールが変わる?

 

直営店とかフランチャイズとかって聞いたことがあるでしょうか?

 

コンビニに限らず、レストランやラーメン屋さんなんかでも
使われる言葉です。

スポンサードリンク

 

直営店は文字通り、コンビニの会社が経営してるコンビニで

フランチャイズは「この名前つかってお店出していいよ」と

コンビニの会社から許可を受けた人が経営している個人の商店のことです。

 

看板や内装は変わらないので、
利用している私たちには一見わからないし
あんまり関係がないことかもしれませんが

働くとなると話は別です!

 

直営店は会社の店舗なのでしくみがしっかり決まっていますし
廃棄(賞味期限の近い商品やきれた商品)は
食べてはいけませんよ~!と言われます。

 

一方フランチャイズは個人の経営している店舗なので
ルールもお店によってまちまち。
廃棄食べていいよーとか
髪派手でもOK!とか、ほんとにお店によってさまざま。

 

じゃあフランチャイズでいいじゃん!と思うかもしれませんが

直営店より良い場合もあれば
直営店より悪い場合もある、ということです。

 

 

全てのルールはオーナー次第ですから
直営店より厳しいルールで運営しているお店もあるわけです。

 

ちなみに見た目には判断できませんので、
どうしても知りたいという場合には
その時開催しているキャンペーンなどを問い合わせるふりをして
電話をかけて、

「このキャンペーンって直営店だけですか?おたくは直営店ですか?」と
聞いてみるとよいと思います。

 

実際にわたしもそういった電話を取ったことがあったので!

 

私の働いていたコンビニは始めは直営店でしたが
途中でフランチャイズになりました。
(そういったこともよくあるようです)

 

入った当初おいしそうなスイーツが廃棄になっていても
食べることはできませんでしたが

フランチャイズになって食べ放題になりました!

 

 

しかし髪型や衛生についてはフランチャイズになってからの方が
ルールが厳しく、直営店の時の方が全然楽でした。

 

バイトしたい店舗を見に行ってみて
店員さんの髪型・髪の色などをチェックしても
雰囲気が掴めていいかもしれませんね!

 

コンビニでバイトしたいなら面接のコツを知ろう

 

さて、コンビニで働くためには応募してから
面接を受けなければいけません。

 

コンビニでの面接は、そんなに堅苦しいものではありませんよ!

 

大体
「週何回でれるの?」「土日はでれますか?」
「出れるなら何時くらいから?」というような
勤務に対する質問をされるかと思います。

 

大概よっぽどの条件でない限りは
意向に添えないことは無いと思いますから
あまり気にせず正直に答えて大丈夫です。

 

面接のコツですが、
やはり一番は笑顔ではきはき話すことです。

 

コンビニはお客さんと直接やりとりする仕事なので
どういった人間性か売り込むことが大事です。

 

にこにこするのも人付き合いも苦手・・・なら、
スーパーの品出し専門等なら
接客の機会はぐっと減るでしょう。

 

私はネイルぎらぎらで
茶髪で面接受けましたが、
そういった現時点での身だしなみで
面接落とされたりはしないかなーって気がします。

 

茶髪はOKだけど
ここで働くならネイルはだめだけど、それは平気?と聞かれたので
あ、じゃあ受かったら落としてきます!と答えて受かりました。

 

向こうが
「この子はにこにこ笑顔で働けて
接客も大丈夫そうだな」と思ってくれたら
現時点での容姿がルール違反だとしても
それを変えられるか?と質問してくれるはずですから。

 

ちなみにあまり家から近すぎるコンビニにしてしまうと
もしズル休みすることになったら
ビクビクしなくてはいけないので
2番目によく行くコンビニ くらいにしておいた方が
無難かなーと個人的には思います!

 

(犬の散歩すらロクにできないほどびびってました)

 

 

まとめ

 

コンビニバイトはバイト入門編には向いてるバイトだと思います。

狭い店舗の中で一通りの業務はできますし、
なんと言っても同世代の多さとか

シフトの融通が利くところが利点。

 

バイトは社会経験の練習になるので

ぜひしたほうがいいと思ってます。

 

コンビニはその中でも

とっかかりになりやすく

働きやすい環境だと思うので

一度受けてみてはどうでしょうか^^

スポンサードリンク

-お仕事
-, ,

Copyright© かもめスカーレット , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.